50名の優秀学生が参加!『関関同立サーキット』

11月24日(土)に開催された、関西地方の採用マーケットで有望なレイヤーである、関関同立を中心に50名の学生が参加したイベントの様子をお伝えします。

●関関同立サーキット

『関関同立サーキット』は、今年初開催となったエンカレッジ限定イベントです。
母集団が多い関西地方の大学群でも特に活発な関関同立の学生50名に集まっていただきました。

イベントでは「GDの基礎を徹底的に身につけ、選考パスをGetしよう!」というテーマの元グループディスカッションのワークが行われました。

またワークで評価の高い学生には、企業様から選考パスも付与されます。

●出展企業様

●ソウルドアウト株式会社

●株式会社オリエンタルランド

●株式会社ベイカレント・コンサルティング

●コンテンツ

●企業PR

1社様5分で企業講演を行なっていただきました。
以下参加学生からの感想です。
株式会社ベイカレント・コンサルティング様
「終始やわらかい口調で、コンサルを志望していない学生にも伝わるように噛み砕いた説明もあったところが良かった」
株式会社オリエンタルランド様
「ディズニーという強いコンテンツを押す形ではなく、しっかりとどういうビジネスモデルなのかであったり、ビジネスに重きを置いた説明があったので働くことのイメージまでは湧いた」
ソウルドアウト株式会社様
「関関同立の採用が多いことの情報から一気に親近感が湧いて、話を聞こう!という気になれた」

●グループディスカッション

学生5-6人班で20分のグループディスカッションを2ターム行いました。

発表はグループごとに行い、企業様には、2分間でフィードバックをしていただきました。
当日出題されたお題は以下です。

「東京の会社が関関同立生を採用すべき理由とは?」
「通天閣を来場者日本一のタワーにするためには?」

●座談会

各企業様ごとにグループを作っていただき、座談会を行いました。

●出席学生データ

大学群別出席者割合

参加学生の満足度

●エンカレッジへのお問い合わせはこちら

イベント出展などエンカレッジへのお問い合わせはこちら